スウィングバー・ギター

これ1本で、どなたでも簡単にコード(和音)が演奏できる!
実際のギターの弦を使用した本格的な音色と、
北欧のもみの木のあたたかな手触りが魅力の、ユニバーサル楽器。

ブンネギターの音色

演奏例「幸せなら手をたたこう」

演奏例「born to be wild」


楽しみ方、いろいろ♪

はじめての楽器、音遊びに

挫折なく続けられる、趣味として

認知症予防、介護予防の一環に


バーを倒して、ピックで弾くだけ♪

初めての人でも簡単に楽しめる、4弦のスリムなスウィングバー・ギター。 弦を押さえるためのレバー(スウィングバー)がついており、レバーを本体の「D/A/G/E」の位置に倒してピックで弾くだけで、それぞれに対応したコード(和音)を奏でることができます。

D(レ・ファ#・ラ) A(ラ・ド#・ミ) G(ソ・シ・レ) E(ミ・ソ#・シ) ピック(弦を弾きます)

専門的な知識が無くても、お好みの曲のブンネ楽器用の譜面か、コード譜を入手すれば、本体に表示された位置にレバーを合わせるだけで、簡単にコード演奏が可能になります。

コードを色であらわした、ブンネ専用の譜面。色のところにバーを移動させて、演奏します。オンラインで1曲からダウンロードできます。
>>ブンネの楽譜のご購入はこちら

ギターのように抱えるスタイルでも演奏ができますが、抱えるのが困難なお子様やご高齢者の場合などには、机や床に置いて演奏することも可能です。
また、お一人で演奏するだけでなく、レバーの操作役と、ピックで弾く役に分かれて、2人で演奏することも可能です。このことにより、お一人ではまだ両方の演奏の難しい小さなお子様や、身体にハンデのある方でも、状況に応じて楽しむことが可能になっています。

本物のギターの音色で、趣味にも、余興にも

演奏の仕方は簡単ですが、実際のアコースティックギターの弦を利用していることから、音色は本格的!ギターに憧れをお持ちの方が演奏しても、満足のいく音色を楽しむことができます。

シンプルに演奏できることから、カラオケや歌がお好きな方が、弾き語りを始めてみるのにも最適です。お誕生日や、披露宴の出し物など、様々な場面で活用することも可能です。アウトプットジャック付きなので、シールドでエフェクターやアンプにつないで、パワフルな音量で楽しむこともできます。

お子様のはじめての楽器に最適!

乳幼児向けのおもちゃのような楽器は、音色が非常に残念なものがほとんどです。しかしスウィングバー・ギターであれば、小さなお子様のまだ”音遊び”ともいえる段階から手に取ることができ、はじめから、美しい深みのある音色に触れることができます。北欧のもみの木を使用した、優しい手触りの本体も魅力です。本物の音と素材に幼いうちから触れることで、お子様の感性が豊かに育まれます。

また、スウィングバー・ギターの本体にはコードが書かれているため、音遊びを楽しんでいるうちに自然に、コードや音楽の基礎的な感覚を、身につけることができるようになります。 大人より柔軟で感性の優れたお子様の場合、慣れてくるにつれて、耳にした曲に自然とコードをつけられるようになったり、基本的なコード進行のもと、オリジナルのメロディーや歌詞をつけて楽しんだりと、創造力の翼を広げていかれることも。早い段階から、達成感を重ねることで得られる自信や自己肯定感、物事に取り組む集中力、音楽性、創造性など、お子様の将来に役立つ”生きる力”を育みます。

将来、ピアノやギター、バイオリン等の楽器をお子様に習わせたいとお考えの場合でも、その前段階として、まだ楽器の練習を行うのは難しい乳幼児期に、基礎的な音感を養う”はじめての音楽への入り口”として、活用すると効果的です。 幼児教育の先進国である北欧スウェーデンでも、早期教育におけるブンネの有用性が認められ、数々の幼児教育施設や小学校で導入されています。本国の人気子役スターがブンネを行っていたことでも、注目を集めています。

認知症予防、介護予防の一環として

年齢を重ねてくると、気力や体力、新しい事へ挑戦する意欲などが、衰えがちです。しかし、だからといって何もしないままでは、衰えをとどめることはできません。年齢を重ねた方こそ、できる範囲で体を動かし、趣味を楽しみ、好奇心を掻き立てて活動することが大切です。

スウィングバー・ギターは、はじめての方でも簡単に和音が演奏できるため、「新しいことにチャレンジしたいけど失敗はしたくない」、「この年になって挫折感を味わうのは嫌だ」という方でも、気軽に手にして楽しんで頂けます。ピックを弾いて音を出す際、その波動が楽器を通じて全身に伝わってくるのも、心地よい刺激とリラックス感をもたらしてくれます。

音楽を演奏することは、楽しく肉体を動かせるだけでなく、精神面においても非常に良い影響があることは、広く認知されています。そして近年、楽器演奏時に特に脳神経が活性化されることが科学的に証明され、益々注目を集めています。 そういった楽器演奏の良いところを、難しい練習なしで手軽に享受できる”スウィングバー・ギター”は、4種類あるブンネ楽器の中でも、認知症予防や介護予防を兼ねた楽しい趣味として、特におすすめです。

認知症予防と音楽といえば、カラオケの効果に注目が集まっています。伴奏に合わせて歌うカラオケでも、十分に脳や精神面に良い影響をもたらしますが、スウィングバー・ギターを使って弾き語りをすることで、更なる効果を期待する事ができます。 ご自分でリズムをとり、メロディーに合わせて楽器を演奏しながら歌うことは、ただ伴奏に合わせて歌うだけの場合と比べて、はるかに脳の機能を使用し、活性化させます。

昔憧れたあの曲や、思い出のあの曲を奏でる楽しみを味わいながら、認知症予防や介護予防も期待できるスウィングバー・ギターを、ぜひお試しください。

世代やハンデを超えて、一緒に楽しめます

お孫さんと、おじい様・おばあ様世代。心身に何らかのハンデをお持ちの方と、そうでない方。歌や楽器が得意な方と、そうでない方。ブンネ楽器を使うことで、それぞれ皆が役割を持って参加し、一緒に音楽を楽しむことができるようになります。すべての方に、音楽を通じて笑顔と楽しい時間を。そんな願いを込めて開発されたのが、ブンネ楽器の1つである、スウィングバー・ギターです。 ご家庭に1本あると、お子様が使った後に、お父様・お母様が趣味で弾いてみたり、おじい様・おばあ様が認知症予防を兼ねて音楽活動を楽しんだりと、いろいろな形で活用ができます。

様々な楽しみ方、使い方のできるスウィングバー・ギターは、オンラインで購入が可能です。また、Web講座で、使い方を簡単に身につけることができ、楽譜も様々なジャンルのものが、豊富に取り揃えられています。 さあ、貴方もスウィングバー・ギターで、”音楽のある心豊かな生活”を、はじめてみませんか?

※注※
スウィングバー・ギターは、「コード(和音)」の演奏ができるように設計されているため、弾き語りのギター部分の演奏や、合奏で伴奏のパートを演奏するのに適しています。メロディー(歌に相当する部分)の演奏を楽器で行われたい場合は、ブンネ楽器のミニベースか、チャイムバーをご使用下さい。


関連記事




▲ PAGE TOP